• キャンペーン
  • 各種英検コース
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 料金・交通費
  • よくある質問
  • 生徒・保護者様の声
  • コラム

HOME > コラム > 受験情報 > 崇徳中学・高校 塾向け説明会2019

コラム

< 広島なぎさ中学・高校 塾向け説明会2019  |  一覧へ戻る

崇徳中学・高校 塾向け説明会2019

9月27日、崇徳中学、高校の塾向けの説明会に行ってきました。

説明会の会場に入ると、中学受験だけでなく高校受験関係の塾の先生方も参加されているのでかなりの人数になっていました。

説明会開始までの時間、モニターに崇徳の柔道部の生徒が取材されたTV番組らしきものが流れていました。柔道部以外にも剣道部や軟式野球部が全国大会で活躍したみたいです。

説明会では中1と高3の生徒さんのスピーチがありました。どちらのスピーチも先生の細かい指導が入っていない感じで、崇徳の雰囲気がよく伝わるものでした。

街で怪我をされた人に声をかけ、救急車を呼んだ上にその方が救急車に乗り込むまでずっと声をかけて寄り添った崇徳生がいたらしく、後日怪我をされた方から学校にお褒めの電話がかかってきて凄く嬉しかった、「心の教育」に力を入れているのでこういうことが沢山あると良いなと思う、という校長先生のお話も良かったです。

仏教系の学校らしく3泊4日の京都研修があり、大谷大学の学生たちとともにテーマ学習を行いプレゼンまでするそうです。そして、この経験を踏まえて翌年には台湾研修に出かけるそうです。

2020年から高校女子生徒を受け入れるそうですが、初年度は「特進コース」のみの募集だそうです。
トイレや更衣室など女子生徒受け入れのための準備を進めて、2021年度以降は「進学コース」、そして中学部でも女子生徒の受け入れが始まり本格的に男女共学校の道を進み始めることになるそうです。

入試に関してはその他の大きな変更はないようです。

崇徳中高ではいくつかの奨学生制度があるようで、入試で8割程度の得点があると学費が全額支給される最高ランクの奨学生になれるみたいです。

崇徳パンフ1.jpg

崇徳パンフ2.jpg


家庭教師のE・H・カルチャー
(イー・エイチ・カルチャー)
広島,家庭教師,個別指導,受験

カテゴリ:

< 広島なぎさ中学・高校 塾向け説明会2019  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

広島なぎさ中学・高校 塾向け説明会2019

9月6日、広島なぎさ中学・高校の塾向け説明会に行ってきました。

テニスコートの手前の駐車場に車を停めて、運動部の部室と人工芝のグランドの間の通路を通って校舎3階の説明会会場に向かいます。

天気が良かったのもあるのでしょうが、明るくてのびのびとした学生生活がイメージされるキャンパスです。

なぎさ グランド.jpg


今回は生徒の皆さんと近くで接する機会はなかったのですが、説明会のお話やスライド等から先生方と生徒たちの関係が上下の関係ではなく、同じ高さ、同じ目線で向き合っているように感じられました。

説明会のお話の内容も「私学」の「共学校」の良さの追求に力を入れているという事が中心だった気がします。

「私学」の良さ=自由度の高いカリキュラムが組めるので、「人間力」「国際性」といった学校全体の目標は掲げつつも生徒は自分の興味や目標をしっかり追い求めることができる。

「共学校」の良さ=異性を変に異性として意識するのではなく、同じ人間、仲間として接することができ、コミュニケーション能力を高めることができる。
といった感じで説明しておられました。

従来の教科ごとの習熟度の底上げにはあまりこだわらず、知識のインプットより自分の考えていることを相手に伝えるためのアウトプットの能力を高めることに力を注がれているようです。(生徒に考えさせ、発表することを重視)

こういった校風に憧れて入ってくる生徒が多いので、生徒たちの学力の幅も広く多様な個性の生徒がいるが、型にはめる気はないときっぱりおっしゃっていました。

中学・高校の6年間に何を求めるかは各家庭によって様々でしょう。いい大学へ入るための学力をつけてもらいたいと考えているご家庭には向かない学校だと思います。
わが子に、個性を伸ばしつつ他者との協調性も養い国際的な視野を持つ人間に育って欲しいとお考えのご家庭にはピッタリな学校ではないでしょうか。

この学校の特徴を一言で言えば「生徒の自主性に任せる」という事なのですが、「何の目標も持たずにダラダラ過ごす」という自主性は認められない雰囲気です。何かしら熱中しているもの、頑張っているものがない生徒には居心地が悪いかもしれませんね。



家庭教師のE・H・カルチャー
(イー・エイチ・カルチャー)
広島,家庭教師,個別指導,受験

安田女子中学・高校 塾向け説明会2019

2019年6月18日に行われた安田女子中学・高校の塾向け説明会に参加してきました。

同学園の白島キャンパスでは新校舎の建設工事が行われており、すでに供用を開始している部分と
現在工事中の残り半分が合体して一つの新校舎が完成するそうです。

来年の1学期から全生徒がこの新校舎で学ぶとのことで、最新設備がそろう新校舎で学生生活を
送る生徒さんたちがとってもうらやましいです。

私自身は自分たちが使っていた校舎が在学中に取り壊されたことはあっても、新校舎どころか築10年以内の
校舎を使ったことがなかったもので(笑)

近くの牛田キャンパスにグランドを整備したのと合わせて、新しくて快適そうなキャンパスがもうすぐ完成します。

さて、安田女子中高さんでは2020年からコースを変更するそうです。
これまでは中学入試で「自然科学コース」「総合コース」の2つのコースに分かれていましたが
来年の入試から、「特進コース」「総合コース」の2つに変わるそうです。「特進コース」は将来的に
文系・理系どちらにも進めることになるそうです。

また、高校1年生になるときに高校から入学してくる生徒さんも合わせて「特進コース」「総合コース」「SSコース」
の3コースに再編されるそうです。

最終的に「特進コース」は難関国立大学を目指し、「総合コース」は国公立・私立大学(安田女子大学を含む)を目指し「SSコース」は難関大学を含む理系大学を目指すそうです。
「特進コース」も高校2年生になるときに文系と理系に分かれるのですが、「SSコース」は高校1年生になるときに選考に受かった生徒だけが入れるとのことなので「SSコース」の方が医学部を含めより難関校を目指すコースみたいです。

どのコースも知識のインプットに偏らないで、アウトプットを重視した指導を通じて、自分の考えや知識を人に伝える能力、プレゼンテーション能力を鍛えていきたいともおっしゃっていました。

英語も重視されていて、オンライン英会話の授業も導入して、こちらも「書く」「話す」というアウトプットに重きを置いた指導をされているそうです。

中学入試では例年「専願」と「併願」の合格最低点に大きな差があるので、「安田女子に入りたいと思われる方は「専願」で受験することを強くお勧めします」とのことでした。

安田女子新校舎模型.jpg



家庭教師のE・H・カルチャー
(イー・エイチ・カルチャー)
広島,家庭教師,個別指導,受験

安田女子中高の説明会に行ってきました

2018年6月19日 安田女子中高の説明会に参加してきました。

高校入試の方は大きな変更点はないそうです。

中学入試の方は大きく変わるとのことなのでまとめておきます。

平成30年度の入試は、入試Ⅰ(専願)と入試Ⅱ(一般)の2本立てで行われ
入試Ⅰと入試Ⅱは別の日に行われました。

平成31年度の入試では、専願入試・一般入試ともに2018年1月22日(火)
同一の問題で行われることになりました。(専願入試は筆記試験+個人面接。一般入試は筆記試験のみ)

このため平成30年度には可能であった、入試Ⅰと入試Ⅱの両方を受験するという事ができなくなります。
これまで安田女子中が第1志望だという受験生は2回チャレンジができたのですが、平成31年度は1度しかチャンスがないという事になります。

また、同校は現在白島キャンパスに新校舎を建設中です。

幼稚園はすでに完成しているそうです。

中学・高校の校舎は平成30年7月に第一期が完成し、平成32年2月に第二期が完成する予定だそうです。

小学校の校舎と記念講堂は平成33年11月に完成予定とのことです。


家庭教師のE・H・カルチャー
(イー・エイチ・カルチャー)
広島,家庭教師,個別指導,受験

2019年 広島地区中学入試 日程

2018年6月19日現在判明分
あくまで参考情報です。
正確を期すため、直接学校へお問い合わせください。

                   共学校         男子校      女子校

2019年   1月12日(土)  近大附属東広島中(前期)  

       1月19日(土)  近大附属東広島中(後期)

       1月22日(火)  修道大協創中(Ⅰ)     崇徳中(前期)  安田女子中  
                 AICJ中                  山陽女学園中
                                        比治山女子中(推薦・Ⅰ)

       1月23日(水)  広島なぎさ中 
                 国際学院(Ⅰ)

       1月24日(木)                広島城北中    比治山女子中(Ⅱ) 
                                        広島女学院中


       1月25日(金)  国際学院中(Ⅱ)               比治山女子中(Ⅱ) 
                                        ノートルダム清心中


       1月26日(土)  県立広島中         修道中

       1月27日(日)  修道大協創中(Ⅱ)     広島学院中

       2月 3日(日)                崇徳中(後期)
                           

※ 広島叡智学園中 第1次選抜 2018年11月24日(土)・25日(日)
          第2次選抜 2018年12月25日(火)~27日(木)

※ 広島中等教育中・広島大学附属中・広島大学附属東雲中 は未発表


家庭教師のE・H・カルチャー
(イー・エイチ・カルチャー)
広島,家庭教師,個別指導,受験

広島修道大学附属鈴峯女子中高の説明会に行ってきました

2018年6月15日、広島修道大学附属鈴峯中高の説明会に参加してきました。

大きな変更点があるのでご報告します。

1 2019年4月から学校名が「広島修道大学ひろしま協創中学校・高等学校」と変更になります。

2 2019年4月から、これまでの女子校から男女共学校になります。
  
3 中学からの入学者は「6年間一貫コース」で学ぶことになります。

4 高校からの入学者は「特別進学コース」「進学コースa(進学コース)」「進学コースb(修道大学コース)」のいずれかで学ぶことになります。 

5 いずれのコースにも広島修道大学への推薦があり、
「6年間一貫コース」「特別進学コース」「進学コースa(進学コース)」 の生徒は他大学との併願も可能になるそうです。

6 中学の定員は60名男子と女子の人数の比は設定しないそうです。

7 高校の定員は240名男子と女子の人数の比は設定しないそうです。



家庭教師のE・H・カルチャー
(イー・エイチ・カルチャー)
広島,家庭教師,個別指導,受験

このページのトップへ